お写真の鮮明度による仕上がりの違い

お送り頂くお写真の鮮明度によって仕上がりが異なります。

絵を描く為に細部迄見る必要がありますが、画像サイズが小さいと拡大した時に細部が潰れてしまいますので、縮小していないオリジナルサイズ(2,000×3,000ピクセル位)のお写真をお願いさせて頂いております。

似顔絵を描かせて頂く資料はお写真だけですので、鮮明なお写真と、ピンボケや低解像度のお写真では仕上がりは異なります。

ピントがあっていて、明るい鮮明なお写真の場合は、細部迄鮮明にわかりますので、細かい部分迄描く事が出来ます。こちらは、写実的な仕上がりになります。

手振れや暗いお写真は、細部が潰れてしまっておりますので、細かい部分は想像で描かせて頂きます。こちらは、写実的な仕上がりではなく、絵のタッチを生かした仕上がりになります。


 こちらは鮮明なお写真を元に描かせて頂いた作品です。

パピヨン犬の似顔絵


こちらも鮮明なお写真を元に描かせて頂いた作品です。

トイプードルの似顔絵トイプードルの似顔絵2


 こちらは、不鮮明なお写真を元に描かせて頂いた作品です。

逆光の為全体的に暗く、画像も粗い為毛並み等細かい部分が潰れてしまっている為、お顔の部分の細部や毛並み等は想像で描かせて頂きました。

パピヨンの似顔絵


 こちらは、元にさせて頂くのは複写されお写真で細部は潰れてしまっている為、毛色等の細部はもう1枚のお写真を参考に描かせて頂きました。

お洋服の色はご希望で返させて頂きました。

非常に難易度の高い制作となりましたが、大変喜んで頂けたのでとても嬉しかったです。

ミニチュアダックスの似顔絵


 こちらのお写真は、画像が暗く手ブレもありました。

お洋服も実際の色とは違ってしまっている為、飼い主様から詳しく教えて頂いて描かせて頂きました。

トイプードルの似顔絵3

 


こちらも不鮮明なお写真を元に描かせて頂いた作品です。

 画像が粗くピントも甘い為、分かりづらい細部は想像で描かせて頂きました。

トイプードルの似顔絵

 


 こちらも不鮮明なお写真を元に描かせて頂いた作品です。

お写真のサイズがかなり小さく、画像が粗くピントも甘い為細部は想像で描かせて頂きました。

チワワの似顔絵


 こちらは動画をスクショされたお写真の為、お顔の毛並みやお目目の細部は潰れてしまっていました。

画像サイズもかなり小さく、細かい部分がわかりずらいので、非常に難易度が高く制作に時間がかかりましたが、大変お喜び頂けたのでとても嬉しかったです。


 こちらのお写真は、画像が粗くサイズも小さかった為、わかりずらい細部は想像で描かせて頂きましたが、大変お喜び頂けたのでとても嬉しかったです。


スマホでご覧頂いているとお写真のサイズがわかりづらいですが、スマホでも画像サイズを確認出来ます。
Androidですと下記の手順で画像サイズを確認出来ます。

 

写真サイズの確認手順1

写真サイズの確認手順12

写真サイズの確認手順13

iPhoneの場合は、画像を表示して頂いて、下部にある 「 i 」をタップして頂くと画像サイズが表示されます。
(ios15以前の場合は手順が異なります)